「ラーバタス」および「らばた工房」公式ブログですが、高石の自分ガタリばっかりです。
祝。壁打ちブログ化。
このブログは、見てる人がほとんどいないとお思いでしょう?ええ。そうなんです。先ほど、きちんと解析したところ、まじでおられませんでした(;゚Д゚) 見事な壁打ちブログの完成です。

でも、もともと、誰かに見せる為じゃないから、それはそれでよいのですけど。

HPの更新記録としては機能してるし、折角、このスペースをとってるのだから、自分の為に書き記していこう。ツイッターだと流れちゃうからね。

文章の練習にもなるし。
BOOTHさんに来てね!
190521s.jpg

らばた同人誌の自家通販をはじめました。こちらです!

すっごい昔(2012年とかかな)に一回BOOTHさんの「倉庫サービス」というのをやったんですが、なんせ送料が730円。同人誌より高い。これは宜しくないという事で、早々に撤退しておりました。

今回、あたくしが運営する他の健全サークルの方で自家通販を始めたので、梱包やら受注管理のシステムを自分のところで作りました。それにらばたも乗っけた感じです。そんなことやってるから新刊出来ないんじゃんね。ごめんね。

らばた通販の最大のメリットは「何部注文しても一回、送料が180円」これがMAX安いです。
デメリットは「住所バレ」です。どこの通販サイトでもバレますが、個人サークル相手ってのが嫌ですよねぇ。でもね、前述のように、既に高石は清らかかつ健全なる通販サイトも運営してますので、そのあたりの管理はきっちりさせて頂いております。謎の年賀状送ったりしませんし、発送商品名は「小冊子」になります。本のタイトル書きません(あたりまえじゃ

その発送についてですが、今は郵便局の「クリックポスト」という強い味方が登場。全国どこでも180円で送れます。ポスト投函なので、さらに安心。これはスゴイ。なので、それにも乗っかりましょうライドオン。

とりあえず現在は、ウチにある在庫を、というのがメインなのですが、この180円送料は、例えば、1冊だけ買うという時でも行けるかなって金額だと思うので、今後、新刊もこちらで扱えればいいなぁって思っております。でもどうかな、イベント→書店委託→の後になるかな。このあたりのタイミングはまだ未定です。

らばた通販に関しては以上です( ゚∀゚)ノ



さてさて、新刊、というか、描きかけの腋姦本なのですが。えっと、先日のコミティアで色々感想を頂いて。皆さん異口同音で、「世界について」をお話してくださいました。確かに世界を作ろうとは思っていますけど、ちゃんと届いてるんだーって嬉しくなりました。

でね。ちょっと迷ってるのは、今の時代に合わせてというか、演出上すっごい便利なんで「スマホ的なもの」を出していきたいって思ってるんですよ。キャッシュレス。らばたがベースにしている「古いころのRPGゲーム」って何ゴールド持っていても重くならない、基本キャッシュレスじゃないですか(データだから当たり前だけど)。

らばたの子たちは「生活の為」に色々しなくちゃいけないので「お金のやり取り」は絶対描きたいんですよ。ただ、それを「スマホ」表現しちゃうと世界観ぶち壊しかなぁとか思ったり。

でもね、圧政に苦しんだ人々が娯楽として読んだ「グリム童話」は、本来残虐な描写が多いと聞きますし、王様を懲らしめたりも。時代に合わせて、その時代の人たちの「はけ口として」というのは、物語の持つ機能ではないかなとも思っております。そのあたりちょっとどうしたものかと、いまちょっと考えております。昔ながらの正統派ファンタジーがどんどん消えていくので、らばたはなんとか正統派でありたいなぁって欲求もあることはあるんですよ(既に遅いかもだけど

それと。もうひとつ。今回お会いできた「読み込んでくれる人」にご感想を頂くことが出来て……いえ、知ってますよ、皆さんすごく読み込んでくださってるの。でもほら、ライブで目の前で嬉しそうにしながら話してくださるのって半端ないパワーあるんですよ……あ、で、ね、このあたりの部分、もっと面白くできないかなぁって。明快で深く。虚飾じゃなくて、本質的な面白さを。

ということで、新刊はちょっとシナリオに手直しを入れています。6月上旬には出せ……るかなぁ……!? 今そんな感じですー!とりあえず通販をよろしくお願いします!

といいつつ、ここ読んでくださってる方は多分ほとんどお持ちなのも存じております。いつもありがとうございまするるうーーー<(_ _)>
令和元年「コミティア128」リポーツ&らばた予定
190514bg00.jpg

今回の設営状況です。じゃん!今回のコミティアを一言で言うなら「新・めぐりあいコミティア」(なんじゃそりゃ)それでは当日りぽーつ参ります。長いんで久しぶりに追記行きます!

あ、その前に、今後のらばたの参加予定貼っておきます!

190514bg03s 4

では下からどぞ!↓
(ツイートボタン近いので気を付けて)
コミティアの「位置づけ」
190509.jpg

新刊はこんな感じなんですが、コピー本です。多分10部ちょっとしか作らないと思います。お金の為に描いてる、仕事のつもりでやってますとか言ってるくせ、10部のコピー本売りに行くんですよ?もう出なくて良いじゃんっぐらいの勢いです。

でも、なんで出るのか? 申し込みをしてしまったから……ではなく。その申し込みをした時点で、出る理由があったからです。その理由(当時)は、まごうことなく新刊発表です。

ただ、昨年後半からちょっと余計な仕事に手を出してしまい、製作時間が圧縮されつつありまして。あんまり納得のいくものが出来てないんですよ。でも、イベントを設定すれば、締め切りが決まるのでとりあえず形にはする。で。反省して、もっとこう出来たはずだって落ち込む。

自分は1本作るのに、おおよそ2か月掛かってました。もちろん、原稿だけ毎日やってればもっと短縮できると思いますけど、あんまり詰めると精神がぶっ壊れて社会生活に支障をきたす(これマジなんですよ)うえに、次作へ行くパワーを使い切ってしまうんです。なので、2か月。

で、今、それがどうやら、3か月まではいかないまでも、ちょっと伸びてる感じです。書き込みが増えたってのもあるかもですけど、なるほど、ここの延長部分が強い圧縮を食らってるんだと。

なので、コミティアを「新刊おひろめ」というより「コミケは混むから嫌という方に既刊をお渡しできる場所」という位置づけで考えてみました。なので、コミティア新刊は、1個前のコミケの新刊になります。

でも今回、こないだのコミケ分は完売しちゃってるんです。ずみまぜん。だから、新刊はないんです。次回からは、コミティア分もあらかじめよけておきます。

それと。今回やってる「コピー本」なんですが、ちょっとおもしろいです。紙質とか自由に変えられるのがイイです。これ、今後もやっていこうかしら。コミティア用に。

いちおう、前日までにおしながいておきます!